静脈麻酔治療

藤沢歯科 > 静脈麻酔治療

静脈麻酔治療について

リラックスして歯科治療が受けられる静脈麻酔治療をご存知ですか?

痛くない点滴麻酔で、寝ている間に治療が終わる。
そんな歯科治療環境を提供しています。

  • 歯科治療恐怖症
  • 長時間の歯科治療が苦痛
  • 痛みを感じないで歯科治療を受けたい
  • 緊張により血圧が高くなり心配
  • リラックスして歯科治療を受けたい
  • 歯を抜くことや、インプラント手術が怖くて心配

静脈麻酔治療

従来の歯科治療といえば・・・『痛い、怖い、気分が悪くなる』などの経験や、『歯科治療は痛い、怖いから、何となく不安で歯科医院へ行きたくない』と、思ったことありませんか? あるいは、『心臓が悪い、血圧が高い』などお体のことが 気がかりで、歯科医院へ行くのをためらったり、『嘔吐反射が強く、歯科医院で治療してもらえない』など、辛い思いを経験されたことはないですか? 静脈内鎮静法という点滴麻酔は、快適で安全な歯科治療を受けることができる画期的な麻酔方法です。

眠っている間に歯科治療が終わる『静脈内鎮静法』

本来、歯科治療は局所麻酔(お口の中の麻酔)のみで、痛みを抑えて治療を行うことができるものです。しかし痛いのが苦手な方は、歯を削る音を聞くだけで緊張してしまったり、歯科治療そのものに恐怖心があると、歯医者に足を運ぶこと自体が恐かったりするものです。このようなストレスは患者さんにとって辛いだけでなく、貧血やめまいといった発作を起こしてしまう場合や、血圧が上昇して気分が悪くなってしまうこともあります。

そんな歯科治療に恐怖心のある方や、痛みに弱い方には、緊張感を和らげることのできる『静脈内鎮静法』を利用すると気分がリラックスして、人によっては眠っている間に歯科治療を終えることができますので、痛みなどのストレスを感じることなく快適に歯科治療を受けることができます。

藤沢歯科ペリオ・インプラントでの
静脈麻酔治療

静脈麻酔治療

藤沢歯科ペリオ・インプラントでは、この静脈内鎮静法という無痛点滴麻酔で、皆さまに『 痛くなく、怖くもなく、不安も感じず、そして快適で安全な歯科治療を受けて頂くこと』を提供しております。院長は日本歯科麻酔学会認定医の資格を持っておりますので、皆さまに、リラックスした状態で、あるいは、眠っている状態で治療することにより、痛みや緊張感がなく、安全で快適な歯科治療を受けていただく。そんな環境づくりを行っております。特徴としては、寝ている間に治療を行うため1回の治療を長くとることも可能です。インプラント手術や歯周外科手術、抜歯などの外科処置だとしても、痛みを感じることなく治療を終えることができますし、忙しくて定期的には通院できない、あるいは、短期間で治療を終えたい方にも最適な治療方法です。血圧や心臓病などの、お体の健康状態に不安がある方では、点滴の麻酔に、血圧や心臓の動きをコントロールするお薬をいっしょに使うことで、安全な歯科医療が提供できると思います。

日本歯科麻酔学会認定医による
静脈内鎮静法

神奈川県の各地から患者さんが訪れる
「静脈麻酔治療の歯科クリニック」

静脈麻酔治療

院長は、日本歯周病学会や日本口腔インプラント学会の専門医でありながら、全国に1000名前後しか存在しない日本歯科麻酔学会の認定医を取得しております。神奈川県の各地から歯科治療に恐怖心のある患者さんや、静脈麻酔治療を希望される患者さんの歯科治療を多数手がけてきました。歯科治療に恐怖心を持たれているより多くの患者さんに対応するために、静脈麻酔治療対応のブースを拡充します。

全国で静脈内鎮静法が受けられるように

静脈麻酔治療

「藤沢歯科ペリオ・インプラントセンター」では静脈内鎮静法を活用した治療を大学病院に匹敵する件数行っておりますが、専門的な知識と技術が必要なため、この治療方法を取り入れている歯科医院はほとんどありません。『歯医者への恐怖心を何とかした』『痛みを感じないで治療したい』という方に、静脈内鎮静法を活用した安全で快適な歯科治療を受けられる窓口として、日本初となる患者さんと歯科麻酔科医とつなぐホームページ(http://www.cdac-masui.com/)を開設しました。歯科医療の安全性と快適な歯科医療環境という時代のニーズに応えていくために、日本歯科麻酔学会認定医・専門医40名が所属するCDAC代表として、全国に静脈内鎮静法がうけられる医院環境を整えています。

治療に関するリスクや副作用など

・鎮静麻酔薬の使用量が多くなると、のどや気道反射が抑制され、場合により胃の内容物が気道に流入することで窒息や肺炎(誤嚥性肺炎)になる可能性があります。
・点滴から注射するお薬によるアレルギー反応や不整脈,その他の合併症が起こる可能性があります。

治療の標準的な費用など

自由診療(保険外診療)となります。

静脈麻酔法50,000円

通院回数

1回の通院で、2時間程度まとめて治療を行います。

アフターケア

治療が終わったら、30分から1時間程度、歯科医院でお休みしてお帰りいただいます。